みどりトータルヘルス研究所
                                                                      
  こども行動療育教室 ご予約・お問い合わせは TEL.06-6203-2410
〒541-0041大阪市中央区北浜3丁目5-19
ホワイトビル5F
はじめに 行動療育について 勉強会や講習会
の講師
専門家への
スーパーバイズ
関連機関への
スーパーバイズ
コンサルタント
ICF関係



ご予約方法・料金
お問い合わせ



行動療育ケース例



行動的支援
勉強ノート




一般公開プログラム



スタッフ



アクセス



みどりトータルヘルス研究所
ホームページ






みどりトータルヘルス研究所
 
〒541-0041
大阪市中央区北浜3丁目5-19
ホワイトビル5F
TEL.06-6203-2410







 行動療育について

 対象


  • 特別なニーズのあるこども 
(自閉症など発達障害の診断を受けている/発音が不明瞭などコミュニケーションの問題を持つ/診断は受けていないが発達の遅れが気になる/人との関わり方や物事への興味の示し方に違和感がある/他害行動や自傷行動などの問題行動が強い/落ち着きがなく学校生活でのトラブルが多い/わがまま行動が強く育て難さを感じる、など)

  • 発達障害の診断がある、または、疑いのある成人。
  • 発達検査に関してはこちらをご参照ください。
  • こどもの強迫性障害(OCD)に関してはこちらをご参照ください
   
    平日と土曜日午後に若干の空き枠がございます。
    ご希望の方は,お電話でお問合せ下さい。



 行動療育の内容

 応用行動分析学(ABA)にもとづいた行動療育、コンサルタントを提供します。


・・・こどもへの療育内容・・・

学習態勢作り
ことば、コミュニケーションの訓練
日常生活動作(ADL)の訓練
社会性スキルの訓練
問題行動の改善
家庭学習のコンサルタント
日々のこどもとの関わり方、育て方指導


・・・学生対象・・・

各種スキル訓練
面接練習
衝動性や感情のコントロール
親子関係の改善、こどもとの関わり方



 まず現状把握とニーズの確認を行い、支援が必要なこどもの場合は、学習の態勢作りを行います。次に、コミュニケーションスキル、学業スキル、対人スキル、認知スキル、日常生活動作(ADL)の形成、問題行動の修正など、ニーズに合わせたプログラムを作成します。 療育セッションは時間が限られているため、療育場面には保護者にも可能な限り参加していただきます。療育内容を知っていただき、次回までの宿題を提示し、療育日以外での家庭学習を行っていただくこともあります。

 セッションの内容は、①1対1の行動療育、②家庭療育のコンサルテーション、③日々の困りごとの相談やこどもとの関わり方のアドバイス、が中心になり、ニーズによって内容や回数を相談させていただきます。

 行動療育教室の療育方針や応用行動分析学にもとづく発達支援の基本的な考え方は行動的支援勉強ノートにまとめています。



 方針


 ABAでの行動療育と言っても様々な考え方があり、指導方針や指導方法も様々です。こども行動療育教室では、

・・・こども・・・
行動レパートリーの拡大による社会適応に向けた支援


・・・保護者・・・
こどもとの正しい関わり方の理解
子育てのストレスの低減

 上の2点をこどもと保護者への支援の目標としています。

 こどもたちはこれから先、長い学校生活を送り、様々なことを学習していかなければいけません。そのため、勉強場面への嫌悪性を無くし、積極的に学習に参加できる態勢作りを大切にし、楽しく学習していけるような行動療育を目指しています。

 こどもの適応行動の形成にとって最も大切なことは日々の関わりになります。こどもへの適切な関わり方を知ることは、こどもの適応行動の向上につながり、さらに、子育てのストレスの低減につながるでしょう。そのため、行動療育ではこどもを対象としたスキル訓練に限らず、保護者を対象としたこどもとの適切な関わり方のアドバイスを合わせて行っています。

 また、学校生活に関するお悩みに関しては、学校側の協力や理解が必要なことがあるため、可能で有れば、学校生活の様子の観察や学校側との話し合いの機会を設けることもあります。



 場所、スケジュール

  基本的に50分1セッションとなり、曜日を決め定期的な行動療育を行います。
 
ニーズに合わせ、各週や月1回の行動療育(主に、家庭学習のコンサルテーションや困りごと
   の相談が中心)や家庭療育のコンサルタントを受け付けています。
 
療育は、淀屋橋にある教室(みどりトータルヘルス研究所内)での実施、または、ご家庭への
   訪問療育となります(現在訪問療育はお受けしておりません)。




 行動療育までの流れ

  1. お電話にてお問い合わせ(06-6203-2410):システムや料金の説明を行い、初回面談の日程を決めます。
  2. 初回面談:お子様の遊んでいる様子などを観察し、保護者から現状やニーズの聞き取りを行います。現状把握から行動療育教室で提供できるサービス内容、体験療育の進め方を説明します。
  3. 2回目から4回目のセッションは体験療育とし学習場面に慣れていただきます。簡単な作業や遊び、学習を通して、学習態勢や言語・認知・対人スキルのアセスメントを行います。学習態勢作りを進めながら保護者のニーズを確認し、目標や療育内容を考え、ご相談させて頂きます。
  4. 行動療育を継続する場合は、標的スキルや療育内容は相談しながら随時修正し、お子様に必要な課題を行っていきます。


 料金


   
≪淀屋橋の教室での行動療育≫
     50分:¥6,000
     90分:¥9,000 



   ※基本的には淀屋橋の教室での行動療育となります。家庭に訪問しての療育は
    お受けし難い状況ですが、ご希望の方は一度お問い合わせください。

   ≪ご家庭に訪問しての行動療育≫
    初回面談:(90分):¥7,000
    以降のセッション(50分):¥7,000
               (90分):¥10,000
    5回目以降継続する場合:年会費¥10,000
    交通費:実費

   ≪成人の方≫
    みどりトータルヘルス研究所ホームページの料金設定を参照下さい。




   電話相談 :50分あたり¥7,000(以降10分毎に¥1,000の延長)



copyright©2014 みどりトータルヘルス研究所 all rights reserved.