みどりトータルヘルス研究所
                                                                      
  こども行動療育教室 ご予約・お問い合わせは TEL.06-6203-2410
〒541-0041大阪市中央区北浜3丁目5-19
ホワイトビル5F
はじめに 行動療育について 勉強会や講習会
の講師
専門職への
スーパーバイズ
関連機関への
スーパーバイズ
コンサルタント
ICF関係



ご予約方法・料金
お問い合わせ



行動療育ケース例



行動的支援
勉強ノート




一般公開プログラム



スタッフ



アクセス



みどりトータルヘルス研究所
ホームページ






みどりトータルヘルス研究所
 
〒541-0041
大阪市中央区北浜3丁目5-19
ホワイトビル5F
TEL.06-6203-2410







 プロフィール

 藤田昌也

(専門)応用行動分析学、臨床心理学

(経歴)
  博士(心理学)
  関西学院大学大学院文学研究科博士課程後期課程心理学専攻修了。
  関西学院大学非常勤講師。
  帝塚山学院大学非常勤講師 (集中講義 認知行動療法特論)。
     
   2002年度‐2006年度 
    神戸市「通常学級におけるLD等への特別支援事業」に教員補助者として参加。
   2007年度‐2012年度
    重症心身障害児施設にて心理士として勤務。
   2013年度‐2015年度
    独立行政法人 国立病院機構近畿ブロック 
    保健師助産師看護師実習指導者講習会 講師。


(所属学会)
 日本心理学会、日本行動療法学会、日本行動分析学会、日本特殊教育学会


(ごあいさつ)
 はじめまして。
 私は、応用行動分析学(ABA)を専門に発達障害のある人たちとご家族の支援を行っています。

 2012年度までは重度心身障害児施設で心理士として働き、主に(最)重度知的障害のある大人への行動的支援を行ってきました。平日は施設で大人の方への支援を行い、週末はみどりトータルヘルス研究所でこども達への行動療育を行ってきました。

 今回、みどりトータルヘルス研究所こども行動療育教室を開室したのは、施設での経験によるところが大きいです。施設では強度な問題行動を示す方達がいましたが、「小さい時から適切な教育を受けていれば全然違ったのにな」と思うことが多くありました。それがこどもたちへの支援を中心とした教室を開こうと考えた一番の理由です。

 また、本人だけでなく、発達障害などがあり子育てに悩んでいる保護者や対応に困っている教員、施設職員の方々に行動科学にもとづいたこどもの理解と適切な関わり方を伝え、微力ながら支えていきたいというのがもうひとつの理由です。
 特に保護者の方は、日々の生活にストレスを感じることが多々あると思います。こどもの行動を理解し、不適切な行動を修正し、適切な教育を行う方法を知れば、自信を持って楽しくこどもと関わっていくことができると思います。

 こども行動療育教室では、”こどもの社会適応”と、”保護者を中心とした発達障害と関わる人たちの生活の質(QOL)の向上”を目指しています。

 何か困っていることがあれば、お気軽にご相談ください。


みどりトータルヘルス研究所 スタッフ紹介



     
copyright©2014 みどりトータルヘルス研究所 all rights reserved.